法人の確定申告にeLTAXを利用するための環境設定

法人の確定申告に eLTAX を使うためには、e-Taxの場合と同様に、まず環境設定をする必要があります。

まずは、eLTAXのページの「新しくeLTAXをご利用される方」のページに載っている手続きをします。「STEP3: Java実行環境をインストールしてください」のところは、ここに指定されている通り、Java Version7 をインストールしてください。Java Version 8 だとうまく動作しません。

弊社には eLTAX対応ソフトがなかったため、eLTAXのページに用意されている、「PCdesk」というソフトを使用しました。以下のページから「PCdesk」のダウンロードをして、インストールします。

ただし、eLTAXのサービス利用可能時間内でないとダウンロードできません。
eLTAXのサービス利用可能時間は、2015年3月23日現在、「月~金(祝日、年末年始12/29~1/3を除く。)8時30分~24時」となっています。

次に、以下のページから「PCdesk」のマニュアルをダウンロードします。なくもいいですが、あると便利です。「PCdesk」のマニュアルにもいくつかありますが、個人的には「PCdesk学習コンテンツ(exe版)」がわかりやすくてよかったです。

最後のマニュアルなどを参照して、「PCdesk」の設定をすれば、環境設定は終わりです。